スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原村、父島、母島両島に2800人に避難勧告(産経新聞)

 津波警報の発令を受け、東京都小笠原村は28日午前対策本部を設置。小笠原諸島の父島、母島両島に避難勧告を出した。両島の全1324世帯、約2400人と観光客約400人が対象。両島の小中学校の体育館など計4カ所を避難所とした。

 村によると、28日は1週間に1度の東京・竹芝桟橋への定期船の出航日で、定期船は沖に避難させ、津波が去った後出港する予定という。

【関連記事】
着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町
大津波、高さ2メートルで木造家屋全面破壊
政府が津波に関する官邸対策室
予想される津波、高いところでは3メートルも 大津波警報・注意報が出た地域一覧
青森~宮城に大津波警報、太平洋沿岸全域に津波警報 気象庁発表

小沢氏責任への言及なし=長崎知事選敗北で閣僚発言(時事通信)
「幸運のオレンジ色」JR中央線201系引退へ(読売新聞)
利回りの提示見送り=公的年金、次期中期目標-厚労省(時事通信)
住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原(産経新聞)
国会議員、倍増が必要=事業仕分け第2弾で-野田財務副大臣(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。